アニメDVDBOXクチコミ情報 | アニメDVDBOXのお買い得情報

アニメの特徴

アニメの特徴は、その成立過程に密接にかかわっています。

アニメの特徴としてはほとんどがリミテッドアニメと言われ、1秒間に使われる絵(動画)の枚数は8枚が基本でです。ただしこれは動かす場合のときであり、常に1秒間に8枚の動画を使うという意味ではありません。ディズニーアニメに代表されるようなフルアニメ作品は少ないのです。

アニメの多くは左右に長い静止画をスクロール(パン)させる演出(カメラワーク)が多用されます。これも作画枚数の節約ですが、主に競技場の観客席やパーティ会場など、人物が多くにぎやかな状態を演出するために使われます。また、静止画そのものが使われることもあります。

posted by アニメDVDBOX情報 | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。