アニメDVDBOXクチコミ情報 | アニメDVDBOXのお買い得情報

アニメソングポップス化

アニメソングのポップス化が1970年代末から1980年代になると進み、アニメは「子供向けテレビまんが」の域を脱し、シリアスなテーマや人間ドラマを盛り込んだものが多くなり、またそれに伴って対象年齢層も上がっていきました。

アニメソングにも対象年齢層が上がった影響を及ぼします。従来の単純明快な歌詞と勇ましい、可愛らしい曲調のものから、洗練された歌詞と一般のポップス風の曲調への移行が顕著とりました。そのため、劇伴音楽担当の作曲家とは別に、ポップス系のソングライターに主題歌を発注する例が増え始めました。

posted by アニメDVDBOX情報 | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。