アニメDVDBOXクチコミ情報 | アニメDVDBOXのお買い得情報

アニメの輸出

アニメはごく初期、1963年から日本国外に輸出されていました。最初に輸出されたアニメは『鉄腕アトム』で、日本での放送開始から8ヶ月後に、アメリカ合衆国のNBC系列局で放送さます。この後もアメリカや北米向けの輸出は続いており、輸出金額では過半数が北米向けが占めるとも言われています。

アニメは、1970年代にはほとんど時差無くして北東アジア圏、東南アジア圏にて放送されています。 同時にアニメの日本文化の影響が強い表現や、性的な物を示唆する表現は徹底的に排除される傾向にありました。

アニメの輸出当時は、さほど日本でアニメの国際化に寄与したと言う評価は得られなかたのですが、現在においては、香港、タイ、台湾などではほぼ1週間程度の時差で日本で放送されているアニメが放送されており、文化的な距離を縮めつつあります。

posted by アニメDVDBOX情報 | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。