アニメDVDBOXクチコミ情報 | アニメDVDBOXのお買い得情報

アニメの語源は?

アニメという語は当初の日本では「アニメーション」「アニメ」という語はあまり用いられず、「漫画映画」または単に「動画」と呼ばれていました。

アニメーションという語は映像業界の専門用語で、その略であるアニメという語も一般には普及しにくかったのです。テレビでアニメーション番組が放送されるようになると、「テレビまんが」などという語が使われはじめ、最初のテレビアニメ番組とされる「鉄腕アトム」では、本放送当時「テレビマンガ」という表記を使っていました。このためか中高年を中心に現在でもアニメをまんがと呼ぶ人もいます。

アニメという用語の最初期の使用例は、雑誌『小型映画』1965年7月号で現れます。ただしこの雑誌も映像制作者向けの専門雑誌でした。『小型映画』は、1965年6月号までは主に「アニメーション」という語を使用しており、この頃から映像業界内で「アニメ」という語が一般的になりはじめたとみられます。

posted by アニメDVDBOX情報 | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。